野菜の白だし和え

野菜の白だし和え
テーマ
病院事業所学校・幼稚園
ジャンル
和食
季節
春夏秋冬

三種のお野菜がヘルシーで嬉しい白だし和え。白い「プチお魚とうふ揚げ」が彩りにアクセントを加えます。一品で不足しがちな栄養素を補うことができるので、病院や学校給食の副菜にもおすすめです。

調理時間

調理時間 : 5

エネルギー 73kcal / たんぱく質 3.4g / 塩分 0.7g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
キャベツ100g
小松菜50g
きゅうり1/4本(25g)
プチお魚とうふ揚50g
白だし小さじ2
かつお節少々

作り方

  • 1.
    キャベツはざく切りに、小松菜は3㎝に、きゅうりは小口切りにする。
  • 2.
    沸騰したお湯に①、プチお魚とうふ揚を加えて1~2分茹で、冷水につけて水気を切る。
  • 3.
    白だしで和えたら器に盛り、かつお節を添える。

ワンポイントアドバイス
かつお節は、③の工程で一緒に和えても美味しくいただけます。

#
栄養POINT栄養POINT

キャベツや小松菜、きゅうりと、たっぷりのお野菜を使うため、β-カロテンや食物繊維、ビタミンB群、ビタミンC、カリウムなど、不足しがちな栄養素を補うことができる副菜です。また、プチお魚とうふ揚を加えることで、たんぱく質を補うこともできます。

関連リンク

#
#
PAGETOP