プチ丸天の根菜煮

プチ丸天の根菜煮
テーマ
事業所学校・幼稚園
ジャンル
和食
季節
春夏秋冬

根菜の煮物に、お肉の代わりに「プチ丸天」を入れてアレンジ。「プチ丸天」は、丸型で食べやすいひと口サイズのさつま揚げ。煮物の旨味をアップさせてくれます。カットの手間なしに使えるのも便利なポイントです。

調理時間

調理時間 : 20

エネルギー 53kcal / たんぱく質 2.7g / 塩分 0.7g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
プチ丸天4個
大根50g
人参25g
蓮根25g
いんげん1本(10g)
だし汁200ml
小さじ1/2
みりん小さじ1/2
醤油小さじ1/2

作り方

  • 1.
    大根、人参、蓮根は、皮をむいて、乱切りにする。いんげんは、3㎝幅に切り、沸騰したお湯で茹でておく。
  • 2.
    鍋に、A、プチ丸天、大根、人参、蓮根を入れて中火にかけ、沸騰したら、弱火に落とし、落し蓋をし、15分ほど、野菜がやわらかくなるまで煮込む。
  • 3.
    いんげんを加え、さっと合わせる。
#
栄養POINT栄養POINT

大根や、人参、蓮根などの根菜類を使うため、不足しがちな食物繊維、β-カロテン、ビタミンCなどの栄養素を摂ることができます。また、プチ丸天を加えることでコクと旨味が増し、塩分控えめでも美味しくいただけます。

関連リンク

#
#
PAGETOP