はんぺんとかにかまちらしのチーズ春巻き

はんぺんとかにかまちらしのチーズ春巻き
テーマ
惣菜・弁当
ジャンル
中華
季節
春夏秋冬

具材にはんぺんとかにかまを使い、いつもと違った味わいの春巻きを作りました。ふわふわのはんぺんの食感もおいしく、くせになる一品です。

調理時間

調理時間 : 15

エネルギー 290kcal / たんぱく質 10.4g / 塩分 1.3g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
プチはんぺんプレーン60g
かにかまちらし30g
ピザ用チーズ40g
春巻きの皮4枚
水溶き薄力粉適量
揚げ油適量
サラダ菜2枚
レモン1/4個

作り方

  • 1.
    プチはんぺんプレーン、かにかまちらし、ピザ用チーズをボウルに入れて合わせる。
  • 2.
    春巻きの皮1枚を、角を手前にして広げ、中央手前の1/4に具材をのせ、左右を折り込みくるりと巻く。巻き終わりは、水溶き薄力粉を付けてとめる。 同様に、合計4本作る。
  • 3.
    深めの鍋に、②と揚げ油を入れて中火にかけ、こんがりとするまで揚げる。
  • 4.
    お皿にサラダ菜をしき、③を盛り付け、レモンを添える。

ワンポイントアドバイス
一口サイズの「プチはんぺんプレーン」と、ほぐしてある「かにかまちらし」を使用することで、具材の下ごしらえを省くことができます。

#
栄養POINT栄養POINT

プチはんぺんプレーンや、かにかまちらし、チーズを使った春巻きで、たんぱく質を摂ることができます。また、ピザ用チーズには、不足しがちなカルシウムや亜鉛が豊富に含まれています。

関連リンク

#
#
PAGETOP