白身魚の甘酢あんかけ

白身魚の甘酢あんかけ
テーマ
レストラン居酒屋惣菜・弁当
ジャンル
中華
季節
春夏秋冬

白身の魚をおから入の衣をつけて揚げ、酢豚の要領で甘酢あんに絡ませたご飯によく合うおかずです。揚げ物の衣には片栗粉とおからパウダーを合わせて使うとカリッとした食感もキープできます。

調理時間

調理時間 : 20

材料(2人分)
白身魚の切り身(たい,たら等)2切れ
玉ねぎ1/2個
にんじん1/2本
ピーマン3個
 豆乳おからパウダー大さじ2
 片栗粉大さじ2
 薄力粉大さじ2
 ベーキングパウダー小さじ1/3
 サラダ油大さじ1
 水100ml
A
 ケチャップ大さじ3
 砂糖大さじ1
 塩小さじ1/4
 醤油小さじ1
 酒大さじ2
水溶き片栗粉大さじ1~2
揚げ油適量

作り方

  • 1.
    白身魚は1切れを4つに切る。玉ねぎは5mm程度のくし形切り、人参は4cmの薄切り、ピーマンは半分に切ってから乱切りにする。
  • 2.
    衣の材料を全て合わせて混ぜておく。
  • 3.
    揚げ油を中温に熱しておき、切った魚に、片栗粉(分量外)をまぶしてから2の衣をまとわせて、2分程度かけてからりと揚げる。野菜もさっと油通しをする。
  • 4.
    フライパンを強火で熱し、Aの合わせ調味料を入れる。くつくつ煮えてきたら、揚げた魚、野菜を加えて軽く混ぜ、最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。
#

関連リンク

#
#
PAGETOP