皮にも具にもおから入り ワンタンスープ

皮にも具にもおから入り ワンタンスープ
テーマ
レストラン居酒屋
ジャンル
中華

弊社のおからパウダーは細かい為、生地に混ぜてもワンタンのつるんとした喉越しを損なうことがありません。また、中の具材にもおからパウダーを加えることでさらに食物繊維がプラスされます。

調理時間

調理時間 : (皮を寝かせる時間も含め)40

材料(2人分)
ワンタン皮
 中力粉90g
 おからパウダー10g
 塩1g
 冷水60~70ml
ワンタン中身
 豚ひき肉50g
 おからパウダー小さじ2(小さじ3の水で戻す)
 生姜の絞り汁小さじ1
 ニンニクの絞り汁小さじ1
 長ネギみじん切り大さじ2
 醤油小さじ1/2
 塩小さじ1/4
 胡椒適宜
 砂糖小さじ1/2
スープ
 中華スープ400ml
 塩小さじ1/2
 胡椒適宜
 醤油小さじ2
 酒大さじ1
 刻みネギ適宜

作り方

  • 1.
    皮を作る。中力粉とおからパウダー、塩を混ぜ、水をまず50ml程度入れ、よくこねる。水分が足りない場合は少しずつ水を足し、10分程よくこねる。生地がツヤツヤになってきたら、濡れ布巾をかけて15分以上寝かせる。
  • 2.
    中身を用意する。ボウルにひき肉、おからパウダー以下、全ての材料を入れてよく練る。
  • 3.
    打ち粉(強力粉)を振った台に生地をのせ、綿棒で長く薄くのばし、厚さ0.5~0.8mm程度にする。10cm角の正方形の皮を作る。(15枚前後できる)
  • 4.
    中央に小さじ1弱の具材をのせ、三角形の頂点が少しずらすような形でまず具材を包み、両脇の角を帽子のようにそれぞれ中に持ってきて、軽く押さえて留める。熱湯で茹で、浮いてきたらすくう。
  • 5.
    中華スープに調味料を入れて温めて器に注ぎ、茹でたワンタンを入れ、刻みねぎをのせる。

ワンポイントアドバイス
作り方1:生地を寝かせる段階ではやや生地は固めであるが寝かすと少し柔らかくなる。
作り方4:生地の美味しさを味わうものなので、ワンタンの中身は少なめにする。

#

関連リンク

#
#
PAGETOP