おから豆乳ちぎりパン

おから豆乳ちぎりパン
ジャンル
洋食
季節
春夏秋冬

おからパウダーの配合が多く、生のおからに換算すると200g以上のおからが含まれています。こんにゃく粉を入れることでしっとり感、もちもち感がアップしています。焼いてから時間が経っても柔らかく美味しくいただけます。普段の食事パンにどうぞ。

調理時間

調理時間 : 120(発酵時間などを含む)

材料(3人分)
業務用無調整豆乳230g(50gはこんにゃく粉を溶かす用)
強力粉180g
おからパウダー43g
砂糖30g
無塩バター20g
3g
こんにゃく粉2g(予め豆乳50gで溶いてペースト状にしておく)

作り方

  • 1.
    ボウルに豆乳、強力粉、おからパウダー、豆乳で溶いておいたこんにゃくペースト、砂糖、無塩バター、ドライイーストを入れ、塩を徐々に混ぜ、機械なら8分程度、手なら15分程度こねる。
  • 2.
    生地をこねたら30℃程度のところで15分濡れ布巾をかけて寝かせる。
  • 3.
    生地を9等分し、打ち粉の上で丸めてベンチタイムとして15分おく。
  • 4.
    18cm角の型にオーブン用シートを敷き、3の生地を置き、35~40℃で25分2次発酵させる。
  • 5.
    170℃に予熱しておいたオーブンで17~20分くらい、ほんのりと焼き色がつくまで焼く。焼き上がったら網などの上に取り出して冷ます。

ワンポイントアドバイス
こんにゃく粉は食感をしっとりとさせ時間が経っても固くならない働きをします。入れずに作ってもOK。

#

関連リンク

#
#
PAGETOP