豆乳だしリゾット

豆乳だしリゾット
テーマ
病院レストラン居酒屋カフェ
ジャンル
和食洋食
季節
春夏秋冬

生クリームの代わりに豆乳だしを使い、たっぷりのきのこで食物繊維も補えるヘルシーメニュー。
味の決め手は「濃厚豆乳だし」。
これだけで味やコクが出て美味しくなります。
炊いたごはんで作る時短レシピです。

調理時間

調理時間 : 15

エネルギー 393kcal / たんぱく質 14.0g / 塩分 1.5g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
ごはん260g
エリンギ小1本(50g)
しめじ1/4パック(25g)
にんにく1/2片
鷹の爪1/2本
オリーブオイル大さじ1
粉チーズ
 (パルミジャーノ)
大さじ3
業務用濃厚豆乳だし200ml
少々
こしょう少々
パセリのみじん切り適量

作り方

  • 1.
    エリンギ、しめじは軸をとってほぐしておく。
    にんにくは潰して、鷹の爪は種を取っておく。
  • 2.
    小鍋に、にんにく、鷹の爪、オリーブオイルを入れて火にかけ、香りがたってきたら、エリンギ、しめじを加えて炒める。
    塩、こしょうで味を調えたら取り出しておく。
  • 3.
    2.の小鍋に、ごはん、業務用濃厚豆乳だしを入れて火にかけ、フツフツとして水分がとんできたら、2.を戻し入れる。
  • 4.
    粉チーズを加え、塩、こしょうで味を調えたら、お皿に盛りつけてパセリのみじん切りをふる。

ワンポイントアドバイス
エリンギやしめじの代わりに、お好みに合わせてマッシュルームや生しいたけなどもお使いいただけます。

#
栄養POINT栄養POINT

豆乳や粉チーズで、たんぱく質やカルシウムなども補うことができる主食です。きのこも使うので食物繊維を補うこともでき、ヘルシーな一品です。

関連リンク

#
#
PAGETOP