豆腐とはんぺんの卵とじ

豆腐とはんぺんの卵とじ
テーマ
病院事業所
ジャンル
和食
季節
春夏秋冬

一口大にカットしたはんぺんを野菜と一緒に卵でとじました。
具材には豆腐も加えてたんぱく質をプラス。
ふわふわでやわらかい食感と優しい味つけで、お子さまやご高齢の方にもおすすめです。

調理時間

調理時間 : 15

エネルギー 97kcal / たんぱく質 6.7g / 塩分 0.9g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
はんぺん60g50入1枚
1個
ほうれん草3束(50g)
人参15g
サイコロカット豆腐SS30g
A
 だし汁200ml
 酒小さじ1
 みりん小さじ1
 薄口醤油小さじ1/2

作り方

  • 1.
    ほうれん草は沸騰したお湯に塩(分量外)を入れて茹で、水に取ったら水気を絞って3㎝幅に切る。人参は短冊切りにする。
  • 2.
    はんぺんは18等分に切り、卵は溶きほぐしておく。
  • 3.
    鍋にAの材料と人参、サイコロカット豆腐SSを入れて蓋をし、10分ほど中火で加熱する。
  • 4.
    はんぺん、ほうれん草を加え、サッと合わせたら、卵をゆっくり回し入れる。

ワンポイントアドバイス
はんぺんは、横に3等分、縦に6等分し18等分にします。

#
栄養POINT栄養POINT

はんぺんや卵、豆腐を使うため、たんぱく質補給にも役立ちます。
やわらかく、食べやすい食感なので、食事量が少なく、たんぱく質が不足しがちな方にもおすすめです。

関連リンク

#
#
PAGETOP