磯辺天うどん

磯辺天うどん
テーマ
事業所レストラン居酒屋
ジャンル
和食
季節
春夏秋冬

定番の磯辺天にはカット済の竹輪がおすすめ。
1本の長さそのままで縦にハーフカットした野焼竹輪は、存在感もあり食欲をそそります。
かまぼこもスライス済を使用。
切る工程を大幅に省けるので、外食や給食の大量調理にとても便利です。

調理時間

調理時間 : 10

エネルギー 444kcal / たんぱく質 12.0g / 塩分 5.3g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
ゆでうどん2玉
野焼竹輪100g
    縦ハーフ
2切
A
 天ぷら粉大さじ2
 水大さじ2
 青のり少さじ1/2
紅蒲鉾S2.54枚
めんつゆ600ml
揚げ油適量
小ねぎ適量

作り方

  • 1.
    Aを合わせた衣に、「野焼竹輪100g縦ハーフ」をくぐらせて、180℃の揚げ油でカラっと揚げる。
  • 2.
    小鍋に「めんつゆ」を入れて温める。
  • 3.
    温めたうどんを器に盛り、2.のめんつゆをかけて、「紅蒲鉾S2.5」、「1.」、「小ねぎ」を添える。

ワンポイントアドバイス
炭水化物に栄養バランスが偏りがちな麺類ですが、野焼竹輪や紅蒲鉾を使うことで、手軽にたんぱく質を補うことができます。

#
栄養POINT栄養POINT

かけ汁はなるべく残すようにすることで、塩分の摂り過ぎを防ぐことができます。

関連リンク

#
#
PAGETOP