炒り豆腐

炒り豆腐
テーマ
事業所学校・幼稚園
ジャンル
和食
季節
春夏秋冬

具だくさんな炒り豆腐は、ご飯のおかずにもちょっとした副菜にもなる便利なおかず。「サイコロカット豆腐SS」を使えば、豆腐を切る手間が省け、形も崩れにくく綺麗に仕上がります。小ぶりな具材で食べやすくしているので、お子さまやご高齢の方にもおすすめ。豆腐の栄養素をたっぷり摂れるのもポイントです。

調理時間

調理時間 : 15

エネルギー 218kcal / たんぱく質 14.8g / 塩分 1.0g
※エネルギー・たんぱく質・塩分は1人分の値です。

材料(2人分)
鶏ひき肉50g
人参1/3本(33g)
椎茸2枚(20g)
サイコロカット豆腐SS250g
A
 だし汁大さじ2
 醤油小さじ2
 酒小さじ2
 砂糖小さじ1
 みりん小さじ1
ごま油小さじ1
1個
絹さや10本(15g)

作り方

  • 1.
    人参は皮をむいて千切りに、椎茸は石づきを取ってスライスする。絹さやは筋を取ってサッと茹で1㎝幅程度に切る。
  • 2.
    熱した小鍋又はフライパンに、ごま油をひき、鶏ひき肉、人参、椎茸を炒める。
  • 3.
    鶏ひき肉に火が通ったら、サイコロカット豆腐SS、Aを加えて汁気がなくなるまで炒める。
  • 4.
    溶いた卵を回しかけて炒め合わせたら、絹さやを加える。
#
栄養POINT栄養POINT

お肉、豆腐、卵、野菜と多くの食材を使う炒り豆腐は栄養豊富なヘルシーおかずです。特に豆腐をたっぷり使うので、良質な植物性たんぱく質、代謝に必要なビタミンB群を摂ることができます。

関連リンク

#
#
PAGETOP