揚げ出し豆腐の生姜照り焼き

揚げ出し豆腐の生姜照り焼き
テーマ
病院惣菜・弁当
ジャンル
和食
季節
冬

揚げ出し豆腐を生姜焼き風にアレンジしました。「揚げ出し豆腐」は下処理を省ける時短食材。揚げてタレを絡めるだけなので、とても手軽で材料費も抑えられます。お肉の脂を控えたい方向けのヘルシーメニューにおすすめです。

材料(2人分)
揚げ出し豆腐406個
A
 めんつゆ(3倍濃縮)大さじ1
 みりん大さじ1
 酒大さじ1
 砂糖小さじ1
 すりおろししょうが小さじ1
揚げ油適量

作り方

  • 1.
    揚げ出し豆腐40を170~180℃の油で約7分揚げる。
  • 2.
    フライパンや小鍋にAの材料を入れて、中火にかけ、照りが出るまで煮詰めたら、1を入れて絡める。

POINTタレは、小さめのフライパンや小鍋に入れて中火にかけることで、すぐに蒸発してしまうのを防げます。
通常は豚肉で作る生姜焼きですが、揚げ出し豆腐を使うことで、植物性のたんぱく質や、食物繊維、カルシウムやマグネシウム、鉄分などを補うことができます。また、柔らかい食感のため、豚肉だと噛み切れないという方にもおすすめです。

#

関連リンク

#
#
PAGETOP