海老入つみれの卵チリソース和え

海老入つみれの卵チリソース和え
テーマ
病院事業所学校・幼稚園惣菜・弁当
ジャンル
中華
季節
春夏秋冬

海老入つみれを使ったエビチリ風中華メニュー。下ごしらえの手間が省け、魚肉の旨みと桜えびの風味が料理に活きて、いつもとはまた違ったエビチリが味わえます。

材料(4人分)
やわらかつみれ海老入300g
4個
長ねぎ1本
にんにく1片
豆板醤小さじ1/2
A
 水200ml
 鶏がらスープの素小さじ1
 酒大さじ2
 さとう大さじ2
 ケチャップ大さじ5
水溶き片栗粉大さじ2
適量
チンゲン菜1束

作り方

  • 1.
    長ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにする。卵は割りほぐす。チンゲン菜はさっと茹でておく。
  • 2.
    油を熱したフライパンに、1の卵を入れ、半熟くらいの炒り卵になったら、一度お皿に取り出しておく。
  • 3.
    フライパンで油を熱し、1のにんにくとしょうがを入れ香りが出たら、1の長ねぎ、豆板醤を入れ、炒め合わせる。
  • 4.
    やわらかつみれを入れ、さらに炒め合わせる。
  • 5.
    Aを入れ、全体的に混ぜたら、水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
  • 6.
    5に2の卵を戻し入れ、さっと混ぜ合わせ、器に盛る。
  • 7.
    周りに1のチンゲン菜を盛り、完成。

POINTふんわり・やわらかシリーズのつみれは、硬いものが苦手な方にもおすすめです。彩りのチンゲン菜も、柔らかく茹で、細かく刻むなどしても良いでしょう。

#

関連リンク

#
#
PAGETOP