里芋とさつま揚げのごまみそ煮

里芋とさつま揚げのごまみそ煮
テーマ
病院事業所レストラン居酒屋惣菜・弁当
ジャンル
和食
季節
秋冬

里芋とごまのまろやかな煮物。カット済みの「さつま揚げスライス」をプラスすれば、手軽にボリュームも旨みもアップ。ごまの風味とコクが食欲をそそりご飯にも良く合うので、お弁当のおかずとしてもおすすめです。

材料(4人分)
里芋400g(約7~8個)
スライスさつま揚100g
いんげん50g
白すりごま大さじ2
A
 みそ大さじ2
 さとう小さじ2
 しょうゆ小さじ1
 白ねりごま大さじ1
 だし汁2カップ

作り方

  • 1.
    里芋は皮をむき、半分~3等分に切ったら、塩でもみ洗いし、ぬめりを落とす。いんげんは3㎝の長さに切る。
  • 2.
    1の里芋を鍋に入れ、下茹でする。泡がたくさん出てきたらザルにあける。
  • 3.
    鍋に2の里芋、さつま揚げを入れ、Aを入れて火にかけ、15分くらい煮る。途中で1のいんげんも加える。
  • 4.
    里芋に火が通ったら、白すりごまを加えて完成。

POINT白すりごまは、分量より多めに入れてもおいしいです。また、お好みでゆずを加えても、風味が増しておいしくまとまります。

#

関連リンク

#
#
PAGETOP