がんもとなすのさっぱり煮

がんもとなすのさっぱり煮
テーマ
病院レストラン居酒屋惣菜・弁当
ジャンル
和食
季節
春夏秋冬

お出汁をたっぷり含んだがんもとなすを大根おろしでさっぱりいただきます。一口がんもは、サイズが程よく食べやすいのがポイント。煮崩れしにくく、煮物全般に使えます。大根は「すりおろし大根」を使い、すりおろす手間をカットしましょう。

材料(4人分)
一口がんも200g
茄子2本
A
 だし汁200ml
 しょうゆ大さじ1
 みりん大さじ2
 さとう小さじ1
 すりおろししょうが小さじ1
すりおろし大根大さじ3
すりおろししょうが(飾り用)少々

作り方

  • 1.
    なすはヘタをとって素揚げをし、一口大の大きさの乱切りにする。
  • 2.
    鍋にAを入れ、1のなすと一口がんもを入れて煮る。
  • 3.
    煮汁が減ってきたら器に盛り、すりおろし大根、すりおろししょうがをのせて、完成。

POINTなすは、素揚げをしてから煮た方が、出汁が染みやすく美味しく仕上がります。揚げるのが手間な場合は、焼いてもOKです。

#

関連リンク

#
#
PAGETOP